韓国の5人組グループ・LE SSERAFIMが、米カリフォルニア州で13日(日本時間14日)に開催された世界最大級の音楽フェスティバル「Coachella Valley Music and Arts Festival 2024」(以下コーチェラ、4月12〜14日/19〜21日)に初出演した。 LE SSERAFIMは「コーチェラ」のサブステージの中では最も大きな規模のSaharaステージに登場。公演前から関心度は高く、SNSではハッシュタグ「#FIMCHELLA」(LE SSERAFIM + COACHELLAを合わせた造語)を付けた投稿が拡散された。コーチェラ初ステージを見ようと多くの観客がインディオの砂漠に集まり、メンバー5人の顔が描かれた旗や、LE SSERAFIMの公式ペンライトがあちこちで見受けられるなど、アメリカでの人気の広がりも感じさせた。

この記事の画像

  • 世界最大級の音楽フェスティバル「コーチェラ」に初出演したLE SSERAFIM(C)Natt Lim
  • 世界最大級の音楽フェスティバル「コーチェラ」に初出演したLE SSERAFIM(C)Natt Lim
  • 世界最大級の音楽フェスティバル「コーチェラ」に初出演したLE SSERAFIM(C)Natt Lim
  • 世界最大級の音楽フェスティバル「コーチェラ」に初出演したLE SSERAFIM(C)Natt Lim
  • ルイ・ヴィトンのカスタムメイドウェアを着用したLE SSERAFIM

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索