• ホーム(ORICON NEWS)
  • ORICON MUSIC TOP
  • 櫻坂46松田里奈「空席が目に入って悔しかった…」 昨年の『紅白』落選から返り咲き2daysで7万2000人の超満員「今までと違った一年」

櫻坂46が25・26日、初のスタジアムライブとして千葉県・ZOZOマリンスタジアムでデビュー3周年記念ライブ『3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE』を開催。同会場の史上最大動員数である2日間で7万2000人を記録(各日3万6000人)した同ライブでは、キャプテン・松田里奈が3周年を迎えた思いを語った。 ライブ最後のMCで松田は「改名したばかりの頃はこのグループってどんなグループなのかメンバーも分からないまま、でもがむしゃらに進んできた。そんな中、昨年の今の時期に(『紅白歌合戦』に出演できず)悔しかったり、今年のツアーで空席が目に入って悔しい思いをしたりすることもあったんですが、迷いながらも櫻坂46というグループに胸を張って活動してきました」と複雑な思いを吐露。

この記事の画像

  • 櫻坂46『3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE』より(C)上山陽介
  • 櫻坂46『3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE』より(C)上山陽介
  • 櫻坂46『3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE』より(C)上山陽介
  • 櫻坂46『3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE』より(C)上山陽介
  • 櫻坂46『3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE』より(C)上山陽介
  • 櫻坂46『3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE』より(C)上山陽介
  • 櫻坂46『3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE』より(C)上山陽介

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索