二宮和也(嵐)、中谷美紀大沢たかおがトリプル主演を務める、フジテレビ系の10月期“月9ドラマ”『ONE DAY〜聖夜のから騒ぎ〜』(10月9日スタート、毎週月曜 後9:00〜後9:54※初回は30分拡大)の主題歌を、コペンハーゲンを拠点に活動するシンガー・ソングライター、ミイナ・オカベが担当することが28日、発表された。 同作は、クリスマスイブという“たった1日”の出来事を1クールかけて描く謎と愛と奇跡の物語となっている。主人公は別々の人生を歩んできた、全く関わりを持たない3人の男女。劇中では、3人の物語が同時並行で進行し、次第に運命の交錯へと導かれていく。第1話から張られる伏線は、最終話ですべて回収され、映像、せりふ、表情すべてがヒントとなるという。

この記事の画像

  • (左から)小袋成彬、ミイナ・オカベ、Daichi Yamamoto
  • 月9ドラマ『ONE DAY〜聖夜のから騒ぎ〜』主題歌を担当するミイナ・オカベ
  • 月9ドラマ『ONE DAY〜聖夜のから騒ぎ〜』主題歌をプロデュースする小袋成彬
  • 月9ドラマ『ONE DAY〜聖夜のから騒ぎ〜』ラップパートを担当するDaichi Yamamoto

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索