アーティストのYOSHIKI(X JAPAN/THE LAST ROCKSTARS)が5日、都内で行われた音楽ドキュメンタリー映画『YOSHIKI:UNDER THE SKY』(8日公開)のレッドカーペットイベントに出席した。 会場に駆けつけたファンに笑顔で手を振るなどのファンサービスを行ったYOSHIKI。レッドカーペットを闊歩し、マイクを持つと、ハリウッドを象徴する「TCL チャイニーズ・シアター(アメリカ・ロサンゼルス)」の祝典(現地時間14日)にて「日本人として初めて(ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに)僕の手形、足型、名前が刻印されることが決定しました」と報告した。 1927年に同劇場がハリウッドの伝統的な祝典を初めて以来約100年、日本人アーティストが選出されるのは初めての出来事で、マリリン・モンロー、ジョージ・ルーカス、スティーブン・スピルバーグ、ジョニー・デップ、ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、マライヤ・キャリー、ヒュー・ジャックマンら選ばれし偉才らと名を連ねることとなる。

この記事の画像

  • 米チャイニーズ・シアターに名を刻んだYOSHIKI (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『YOSHIKI:UNDER THE SKY』レッドカーペットイベントに登場したYOSHIKI (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『YOSHIKI:UNDER THE SKY』レッドカーペットイベントに登場したHYDE (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『YOSHIKI:UNDER THE SKY』レッドカーペットイベントに登場したHYDE (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『YOSHIKI:UNDER THE SKY』レッドカーペットイベントに登場したBeverly (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『YOSHIKI:UNDER THE SKY』レッドカーペットイベントに登場したアンミカ (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『YOSHIKI:UNDER THE SKY』レッドカーペットイベントに登場したハラミちゃん (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索