アーティストのYOSHIKIが監督を務める世界的プロジェクトの軌跡と迫力のライブ映像、舞台裏で語られる参加アーティストたちの思いに追った音楽ドキュメンタリー映画『YOSHIKI:UNDER THE SKY』(9月8日公開)の鑑賞者に、劇場でYOSHIKI直筆メッセージ付きフォトカードを配布することが決定した。先着15万枚配布予定(1回の鑑賞につき1人1枚、無くなり次第終了)。 フォトカードの表面は、本作で初監督を務めたYOSHIKIが大空の下でピアノを奏でるという映画のワンシーンにも用いられているキービジュアルを使用。裏面には、“We will give love”とYOSHIKI直筆のメッセージとサインが添えられている。愛すべきファンへの想い。そして今、世界が直面するさまざまな危機の中でも、音楽でつながっている、乗り越えていけるという本作への思いが込められている。

この記事の画像

  • 音楽ドキュメンタリー映画『YOSHIKI:UNDER THE SKY』(9月8日公開)入場者特典配布決定(画像はサンプル) (C)2023 A LIST MEDIA ENTERTAINMENT, INC.
  • 音楽ドキュメンタリー映画『YOSHIKI:UNDER THE SKY』(9月8日公開)(C)2023 A LIST MEDIA ENTERTAINMENT, INC.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索