いきものがかりが2人体制初の新曲「STAR」を5月3日に配信リリースすることが決定した。同曲は、役所広司主演、菅田将暉と森七菜が共演する映画『銀河鉄道の父』(5月5日公開)の主題歌として書き下ろされたことが今年1月に発表されており、ついにリリースが決まった。YouTubeではティザー映像が公開となった。 同曲は水野良樹が作詞作曲、音楽プロデューサーの本間昭光氏が編曲を担当。映画のテーマである家族愛に寄り添い、温かいメッセージが詰まったミディアムバラードに仕上がっている。ジャケット写真はいきものがかりのアーティスト写真も手がける写真家・濱田英明氏が撮影した。

この記事の画像

  • 2人体制初の新曲を5月3日にリリースするいきものがかり
  • いきものがかり「STAR」ジャケット
  • 映画『銀河鉄道の父』メインビジュアル (C)2022「銀河鉄道の父」製作委員会
  • 抽選で200名に「STAR」トートバックが当たるキャンペーン開始

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索