シンガーソングライターで俳優の泉谷しげる(74)が、自ら発起人となって持続可能な新しいロックフェス『北九州ロックフェスティバル2022 with SDG’s spirits』を、9月24日に福岡・北九州市小倉のミクニワールドスタジアム北九州で開催する。森高千里DISH//ももいろクローバーZらが参加する。6日、同市内での会見に出席した泉谷は「新しいスタイルのロックフェスを、今だからこそ俺たちで考え、実践する時が来た」とした上で「環境先進都市であり、SDG’s推進都市である北九州市にその土壌がある」と気合を入れていた。 「エコ&クリーン、そしてSDG’s スピリッツの共有をテーマに、持続可能なロックフェスってやつを、俺たちで作り上げようじゃないか。今年を、その最初の年にしたい!」。新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、イベント・エンターテインメント業界は大きな打撃を受けた。そういった中、泉谷もライフワークとして続けてきたライブ活動を諦めなければならない日々が続いてきた。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索