人気グループ・による初のライブフィルムとして、昨年11月3日より先行公開、同26日より全国公開した『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”』。今月25日に日本映画製作者連盟(映連)によって発表された2021年度劇場公開映画の興行収入ランキングにおいて、邦画・洋画を通して実写映画1位に輝いたことがわかった。ライブフィルムが実写映画1位となるのは、史上初の快挙となる。 ドルビーシネマでの先行上映時は全席完売回が続出し、全国公開後も初週3日間で累計興収10億円超えの驚異のヒット記録を樹立。公開から2ヶ月経った今もリピーターが後を絶たず、更に公開劇場を拡大しロングラン上映が続いている。累計興行収入45.5億円を記録した。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索