フォークグループ「NSP」メンバー・中村貴之さん死去 68歳 「夕暮れ時はさびしそう」がヒット

 1970年代にフォークグループ・NSPのメンバーとして活躍した歌手の中村貴之さんが27日、亡くなった。68歳。かねてより病気療養中だった。

中村貴之さん

中村貴之さん

写真ページを見る

 中村さんの公式サイトでは「かねてより病気療養中でありました中村貴之は、11月27日に永眠いたしました。ここに故人のご冥福をお祈りし謹んでお知らせ申し上げます。通夜及び告別式は、コロナ禍の状況もあり、近親者のみで執り行われます。皆様におかれましては、ご自宅にてご冥福をお祈りいただければと思います。中村貴之を長く応援いただきました皆様には、心より感謝申し上げます」と報告した。

 中村さんは岩手県出身。1970年代にフォークグループ「NSP」のメンバーとして活動し、「夕暮れ時はさびしそう」のヒットで知られる。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索