大森靖子、ZOC巫まろ&渡辺淳之介氏の“不倫報道”謝罪 2人の関係に「困惑しておりました」

 アイドルグループ・ZOCメンバーの巫まろ(かんなぎまろ)と音楽プロデューサーの渡辺淳之介氏の不倫が報じられたことを受けて、ZOCプロデューサーでシンガー・ソングライターの大森靖子が28日、自身のツイッターで謝罪した。

巫まろ&渡辺淳之介氏の不倫報道で謝罪した大森靖子 (C)ORICON NewS inc.

巫まろ&渡辺淳之介氏の不倫報道で謝罪した大森靖子 (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

 「文春デジタル」は28日、妻帯者である渡辺氏と巫の不倫を報じた記事を配信。京都と大阪に旅行している2人の写真を多数掲載し、渡辺氏のコメントも報じていた。これを受けて同日、2人がそれぞれツイッターで謝罪した。

 大森もツイッターで謝罪し、「渡辺さんより、巫と懇意にしていることを以前より伺っており、一部メンバーもこの事実を知り、困惑しておりました。巫まろも大切なメンバーの一人ですが、他メンバーも私自身もZOCの活動に人生を賭けているため、ぶつかる事もありました」とこれまでの経緯を報告。

 続けて「渡辺さんのご家族や、ZOCファンの皆様、関係者の皆様、そして日々活動をともにしているメンバーに迷惑を掛けることのないよう向き合って参りましたが、このような事態になり、大変申し訳ございません」と謝罪の言葉を重ねた。

>このニュースの流れをチェック

  1. 1. “不倫報道”ZOC巫まろ&渡辺淳之介氏がツイッターで謝罪 事務所サイトもコメント
  2. 2. 大森靖子、ZOC巫まろ&渡辺淳之介氏の“不倫報道”謝罪 2人の関係に「困惑しておりました」

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索