ももクロ、3人でフェス出演 コロナ療養中の玉井詩織は“人形”で参加

 アイドルグループ・ももいろクローバーZが12日、都内で行われたライブイベント『五木ひろし50th Anniversary ITSUKIフェス』に登場。10日に新型コロナウイルス感染が発表された玉井詩織を除く3人での出演となったが、玉井の“人形”を携えての参加を果たした。

【写真】その他の写真を見る


 「行くぜっ!怪盗少女」を3人で披露している合間に、五木も登場し、初タッグが実現。五木が「初のももクロとのコラボでございました」と声を弾ませる中、メンバーたちは「まさか五木さんと『怪盗少女』を歌えるとは…」と感激しきりだった。その後もパフォーマンスを続けたが、百田夏菜子は「はじめましての方も多いかなと思いますが、実は普段4人で活動しているのですが、黄色担当がイベントに出られないということで、お人形さんでの参加となりました」と伝えていた。

 グループの公式サイトでは、10日に「玉井詩織に対するPCR検査実施の結果、新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたことをご報告申し上げます」と報告。「昨日玉井詩織本人より体の倦怠感の訴えがあり、自宅待機をさせ、本日大事を取りPCR検査を実施したところ陽性が確認された次第です」と説明。百田、佐々木彩夏高城れに及びマネージャーについては「本日PCR検査を行い、陰性でした」としていた。

 イベントにはそのほか、清塚信也武田真治DA PUMP村治佳織横山剣も出演した。

関連写真

  • 『五木ひろし50th Anniversary ITSUKIフェス』の模様
  • 『五木ひろし50th Anniversary ITSUKIフェス』の模様
  • 『五木ひろし50th Anniversary ITSUKIフェス』の模様
  • 『五木ひろし50th Anniversary ITSUKIフェス』の模様
  • 『五木ひろし50th Anniversary ITSUKIフェス』の模様
  • 『五木ひろし50th Anniversary ITSUKIフェス』の模様
  • 『五木ひろし50th Anniversary ITSUKIフェス』の模様
  • 『五木ひろし50th Anniversary ITSUKIフェス』の模様
  • 『五木ひろし50th Anniversary ITSUKIフェス』の模様

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索