AKB48柏木、峯岸ら15人が自宅待機 新型コロナ感染のNMB白間と仕事

 AKB48柏木由紀峯岸みなみら11人、SKE48須田亜香里など48グループのメンバーが、12月11日まで自宅待機し、健康観察することが明らかになった。11月30日に新型コロナウイルス感染を公表したNMB48白間美瑠と一緒に仕事をしていたため。PCR検査の結果が出ているメンバー13人は全員陰性、2人は結果待ちという。

 白間の新型コロナ感染を受け、一緒に仕事をしていたAKB48の岡田奈々岡部麟小栗有以、柏木由紀、千葉恵里、峯岸みなみ、向井地美音武藤十夢村山彩希山内瑞葵横山由依、SKE48の須田亜香里、HKT48田中美久NGT48本間日陽STU48瀧野由美子、およびスタッフがPCR検査を受けた。

 AKB48、SKE48、HKT48のメンバー計13人は陰性。NGT48の本間とSTU48の瀧野は検査結果待ちで、いずれも保健所の要請を受けて、きょう2日から11日まで自宅で経過観察することに。NMB48メンバーとスタッフには要請はなかったと、それぞれ公式サイトやブログで報告した。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索