モーニング娘。鞘師里保が、劇作家・末満健一氏が手がける舞台「TRUMP」シリーズの最新作となる音楽朗読劇『黒世界 〜リリーの永遠記憶探訪記、或いは、終わりなき繭期にまつわる寥々たる考察について〜』(※黒は旧字体/9月20日〜東京・サンシャイン劇場ほか)で主演を務めることが決定した。 末満氏がライフワークとして2009年から展開する「TRUMP」シリーズは、不死を失った吸血種「ヴァンプ」たちが、永遠の命を持つとされる吸血種「トランプ」の不死伝説に翻弄されていく様を描いた演劇作品。人間でいう思春期=繭期(まゆき)の「ヴァンプ」の少年たちが生を渇望する姿を描いたシリーズの原点『TRUMP』、ハロー!プロジェクトのメンバーが出演したミュージカル『LILIUM-リリウム少女純潔歌劇-』などがこれまでに上演され、公演から派生した短篇小説も多数発表。10周年プロジェクトでは、戯曲やサウンドトラックCDの発売、展示会やライブイベント『繭期夜会』『繭期大夜会』が開催された。

この記事の画像

  • 元モーニング娘。の鞘師里保が音楽朗読劇『黒世界』主演に決定
  • 「TRUMP」シリーズの最新作となる音楽朗読劇『黒世界 〜リリーの永遠記憶探訪記、或いは、終わりなき繭期にまつわる寥々たる考察について〜』(※黒は旧字体)ロゴ
  • 劇作家・末満健一氏

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索