ももクロ&モノノフが500万円を寄付 新型コロナの医療現場を継続的に支援へ

 アイドルグループ・ももいろクローバーZが23日、新型コロナウイルスに対する医療現場を支援するため、日本赤十字社を通じて500万円を寄付したことを公式サイトで報告した。

 ももクロは今月19日、YouTubeでの生配信番組『掟破りの家にいろ!!SP 俺たちのももクリ2018 2日目』で、新型コロナウイルス対策の最前線で奮闘している医療従事者の活動や、不足している医療物資を購入するための募金を“モノノフ”(ももクロファン)に呼びかけた。

 無料送金アプリ「pring(プリン)」を通じて寄せられた募金から決済費用を除いた全額と、ももいろクローバーZからの寄付をあわせ、500万円を寄付。これを1回目として今後も続けていくとし、「この度はご協力をいただきました皆様に心から御礼申し上げます。これからも皆様の温かいご支援、ご協力をお願い申し上げます」と呼びかけている。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索