GLAY最新ベストアルバム、2年8ヶ月ぶり1位 TAKURO「また宝物が一つ増えた」【オリコンランキング】

GLAYの最新ベストアルバム『REVIEW II 〜BEST OF GLAY〜』が初週6.4万枚を売り上げ、3月17日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」で、1位に初登場。GLAYのアルバム1位獲得は、2017/7/24付の『SUMMERDELICS』(2017年7月発売)以来2年8ヶ月ぶり。『BEATout!』(1996年2月発売)が1996/2/19付で初の1位を獲得してから、通算15作目となった。さらに、1990年代から2020年代の4年代連続でのアルバム1位(オリジナル、ベストなどすべて対象)は、グループとしては2015/4/13付のサザンオールスターズ『葡萄』(2015年3月発売)の1980年代〜2010年代に続く、史上2組目の記録となった。

この偉業に対し、GLAYを代表してリーダ...

この記事の画像

  • GLAY『REVIEW II〜BEST OF GLAY〜』(ポニーキャニオン/3月11日発売)
  • GLAY

提供元: CONFIDENCE

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索