King Gnu『CDTV』特集コーナーに ヒゲダン&FANTASTICSが初登場

 ロックバンド・King Gnuが、きょう15日深夜放送のTBS系音楽番組『COUNT DOWN TV』(毎週土曜 深0:58)の「ARTIST FILE」コーナーに登場する。

 毎週1組のアーティストに密着し、深く掘り下げる同コーナーでは、メンバーの常田大希(G/Vo)、勢喜遊(Dr)、新井和輝(B)、井口理(Vo/Key)の出会い、バンド結成時や初めてのリハーサルでのエピソードなど、デビュー前の秘話を紹介。“新しい時代の音楽シーンを牽引する存在”とも言われるKing Gnuの楽曲づくりのこだわりや秘密にも迫る。

 『DVD EXPRESS』では乃木坂46西野七瀬卒業公演や、B’zSEKAI NO OWARIAAAらチケット入手困難なライブの映像が続々登場。『CDTV PICK UP!』のコーナーでは、小説・イラスト投稿サイトから誕生した小説を音楽・映像で具現化する新生ユニット・YOASOBIを紹介する。

 ゲストライブはOfficial髭男dismが初登場。ドラマ『恋はつづくよどこまでも』の主題歌「I LOVE...」を演奏する。『アルバムレコメンド』ではFANTASTICS from EXILE TRIBEが1stアルバム『FANTASTIC 9』から「Flying Fish」を披露する。

関連写真

  • 15日深夜放送『COUNT DOWN TV』に出演するKing Gnu
  • 『COUNT DOWN TV』初登場のOfficial髭男dism
  • 『COUNT DOWN TV』初登場のFANTASTICS

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索