新田真剣佑、世界一稼ぐDJデュオ「クローサー」をカバー 日本語&英語歌唱「新しかった」

 俳優・新田真剣佑が、「世界で最も稼ぐDJランキング ’19」1位の米人気DJ/プロデューサーデュオ「ザ・チェインスモーカーズ」の代表曲「クローサー」をオフィシャルでカバーしたことが明らかになった。かねてから日本でのコラボレーション相手を探していたチェインスモーカーズからのオファーで「クローサー(トーキョー・リミックス)」をレコーディングし、6日に解禁された。

【写真】その他の写真を見る


 全世界でのトータル楽曲再生数が260億回を突破し、2019年8月には経済誌『フォーブス』が発表した「世界で最も稼ぐDJランキング ’19」で初の1位に輝くなど、ダンスミュージックシーンのトップに君臨するチェインスモーカーズ。最新アルバム『ワールド・ウォー・ジョイ』日本盤CD(19日発売)のリリースに先駆け、米ロサンゼルス出身の俳優・新田真剣佑との初コラボが実現した。チェインスモーカーズにとっては初のオフィシャルカバーシングルで、日本人アーティストとコラボするのも初となる。

 流ちょうな英語と美声で楽曲の新たな魅力を引き出した真剣佑は「(クローサーは)誰もが知っている曲で誰もが一度は聴いたことのある曲なので、それをどう歌えばいいんだろうということをとても考えました。今回、1番を日本語で、2番を英語で歌わせていただき、自分の中で(日本語と英語を)ミックスして歌うことが新しかったのですが、とても楽しませていただきました」とレコーディングを振り返り、「『クローサー』の新田真剣佑バージョン、ぜひ楽しみにしていてください」と呼びかけた。

 iTunesでは「クローサー(トーキョー・リミックス)」を即ダウンロードできるアルバム予約がスタート。YouTubeのソニー・ミュージックジャパン公式チャンネルでは、ショートビデオも公開された。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 「クローサー(トーキョー・リミックス)」をレコーディング  Photo by Masanori Naruse
  • 日本語と英語をミックスして歌う新田真剣佑 Photo by Masanori Naruse
  • ザ・チェインスモーカーズ「クローサー」をオフィシャルカバーした新田真剣佑 Photo by Masanori Naruse
  • 新田真剣佑(C)曽根将樹(PEACE MONKEY)(C)Ray
  • ザ・チェインスモーカーズ最新アルバム『ワールド・ウォー・ジョイ』国内盤ジャケット写真
  • ザ・チェインスモーカーズのアーティスト写真

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索