荒井麻珠、2・15ツアーファイナルに向け独占コメント到着 新たな発表も示唆「当日は、なにか発表があるかも」

 ソロ歌手・荒井麻珠が、現在開催中の東名阪ツアー『荒井麻珠東名阪LIVE TOUR 2020 Song!〜Alive〜』のファイナルとなる2月15日の東京・Zepp Tokyo公演に向けて、意気込みを語った。

 いずれもチケットが完売するほど盛況だった1月17日の大阪Banana Hall公演、翌18日の愛知・名古屋Bottom Line公演を振り返り、「大阪、名古屋の公演はどちらも楽しかったです。皆さんありがとうございました」と、ファンへのお礼を伝えた。

 ツアーファイナルとなるZepp Tokyo公演については、「Zepp Tokyo公演、とても楽しみにしています。そこでしかできない演出だったり、ファイナルならではの曲を歌ったりと、たくさん楽しいことを準備していますので、ぜひぜひ楽しみにしていてほしいです」と予告。

 さらに「当日は、なにか発表があるかもしれないですよ。会場でお会いしましょう」と新たな発表があることを示唆した。

 1月8日にリリースしたファーストシングル「Find mySelf!」がオリコンデイリーシングルランキング初登場5位(1/7付)、オリコン週間シングルランキング7位(1/20付)を記録。2月に行われるZepp Tokyo公演も2階席は既に完売するなど、注目を集めている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索