ハロー!プロジェクトのアイドルグループ、カントリー・ガールズが26日、東京・LINE CUBE SHIBUYAで現体制ラストライブ『カントリー・ガールズ ライブ 2019 〜愛おしくってごめんね〜』を開催し、同公演をもってメンバー4人全員が卒業、グループの活動を休止した。会場にはスーパーバイザーの里田まい、元プレーイングマネージャーの嗣永桃子さん(17年6月30日引退)も駆けつけて見届けた。

開演前から会場を埋め尽くしたファン1800人による「カントリー」コールが起こるなか、オープニングはラストライブのタイトルともな...

この記事の画像

  • 現体制ラストライブを行ったカントリー・ガールズ(左から)船木結、山木梨沙、森戸知沙希、小関舞
  • デビュー曲「愛おしくってごめんね」で“ごめんねポーズ”
  • 「浮気なハニーパイ(2015カントリー・ガールズVer.)」で爆発的な盛り上がりを見せた
  • 『カントリー・ガールズ ライブ 2019 〜愛おしくってごめんね〜』より
  • 『カントリー・ガールズ ライブ 2019 〜愛おしくってごめんね〜』より
  • 『カントリー・ガールズ ライブ 2019 〜愛おしくってごめんね〜』より
  • 『カントリー・ガールズ ライブ 2019 〜愛おしくってごめんね〜』より

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索