松井珠理奈、ソロ曲でSKE48シングルに参加 「ドキドキさせちゃうけどごめんね」と意味深予告も

 体調不良のため9月から休養し、今月21日に『名古屋モーターショー』のアンバサダー(広報大使)として2ヶ月ぶりに仕事復帰した松井珠理奈のソロ曲「Who are you ?」が、SKE48のニューシングルで須田亜香里が初センターを務める「ソーユートコあるよね?」(来年1月15日発売)に収録されることが28日、わかった。

 松井は過去20作でSKE48のシングル表題曲センターを務めてきたが、10月29日にニューシングル発売を告知した時点では休養中だったことから、26枚目のシングルにして初めて選抜から外れることになり、話題を呼んだ。グループの公式ツイッターでは「本人とも協議の上、体力的ならびに各種スケジュール上、プロモーション活動に臨む事が難しく、表題曲への参加を見送らせていただきました事をご報告させて頂きます」と報告されていた。

 今回、カップリング曲でのシングル参加が決まった松井は「初めてシングルのカップリングでソロ曲を歌わせていただけることになり驚いています。少し今の自分よりは大人っぽい歌詞なので、少し背伸びした私をぜひ見守ってください」とコメント。「特に、ミュージックビデオではドキドキさせちゃうけどごめんね」と意味深予告している。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索