Hey! Say! JUMP、1stアルバムから8作連続1位【オリコンランキング】

 Hey! Say! JUMPのアルバム『PARADE』が、初週18.9万枚を売り上げ、11/11付オリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得。1stアルバム『JUMP NO.1』(2010年7月発売)から8作連続、通算8作目の1位を獲得した。

 “夢”と“妖かし”をテーマにした本作には、ワイルドで妖艶な世界観が魅力のリード曲「獣と薔薇」に加え、山田涼介主演ドラマ『セミオトコ』(テレビ朝日系)主題歌の「ファンファーレ!」や、伊野尾慧出演ドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)主題歌の「愛だけがすべて -What do you want?-」などのシングル曲を含む全14曲が収録。通常盤は、ミニドラマ付きの「ぷぅのうた」を含むボーナストラック2曲を加えた全16曲となっている。

 なお、11月29日の京セラドーム大阪を皮切りに、全13公演の全国ドームツアー『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2019-2020 PARADE』を開催する。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年11月11日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年11月11日号

<COVER STORY>
ギデオン・フェルドマン氏(Attitude is Everything プロジェクト責任者)
ロンドン五輪を契機に障がい者への意識が変化
日本も東京五輪が契機になることを期待

<SPECIAL ISSUE>
アパレル視点で考える音楽業界/災害と障がい者対策
「ORICON LIVE STUDY with ACPC」Vol.29

お問い合わせ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索