倉木麻衣、節目のツアーで見せた煌めき シンガーとして新たな一歩

今年デビュー20周年の節目を迎えた倉木麻衣が、10月26日の東京国際フォーラムホールAでの全国ツアー『20th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2019 "Let’s GOAL!〜薔薇色の人生〜"』ファイナル公演に続き、台風19号の影響で延期していた宮城・トークネットホール仙台(仙台市民会館)大ホールでの振替公演を11月11日に開催。節目を締め括るツアーを完走させた。ファイナル公演では、ピアノやストリングス、サックスなどの生の楽器とのコラボレーションという新たな挑戦も見られるなど、ツアー完走という“ゴールテープ”が、そのままスターラインとなり、新たな一歩を踏み出した。

倉木は今年、シンフォニックスタイルで2ヶ所、さら...

この記事の画像

  • デビュー20周年の節目に開催したツアーを完遂した倉木麻衣
  • デビュー20周年の節目に開催したツアーを完遂した倉木麻衣
  • デビュー20周年の節目に開催したツアーを完遂した倉木麻衣
  • デビュー20周年の節目に開催したツアーを完遂した倉木麻衣
  • デビュー20周年の節目に開催したツアーを完遂した倉木麻衣
  • デビュー20周年の節目に開催したツアーを完遂した倉木麻衣
  • デビュー20周年の節目に開催したツアーを完遂した倉木麻衣

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索