日向坂46、メンバー告白動画続々投稿…ファン悶絶「神企画すぎる」

 アイドルグループ・日向坂46の3rdシングル「こんなに好きになっちゃっていいの?」(2日発売)のリリースを記念し、公式ツイッターではメンバーの告白動画『ひなたの告白』が続々と公開されている。

【写真】その他の写真を見る


 YouTubeでセンター・小坂菜緒の告白映像が公開されたのを皮切りに、ツイッターではこれまでに加藤史帆上村ひなの松田好花東村芽依高本彩花がそれぞれのシチュエーションで愛の告白。

 加藤は芝生で寝転び、カメラ目線で「好き」と語りかけ、最年少15歳の上村は学校の教室で先輩に告白。松田はお茶を飲んでいる相手にほほ笑みながら「好き」と伝え、東村はシャボン玉を吹きかけながら関西弁で「好きやで」と照れ笑い。高本はツンデレな雰囲気を出しながらも「好きだ、バカ」と言って走り去る。

 最初に公開された加藤の動画は3万を超すいいねが付き、SNS上では「神企画すぎる」「電車の中で見たらあかんやつー」「破壊力強すぎて悶える」などと盛り上がりを見せている。

関連写真

  • 日向坂46加藤史帆の告白動画スクリーンショット
  • 日向坂46上村ひなのの告白動画スクリーンショット
  • 日向坂46松田好花の告白動画スクリーンショット
  • 日向坂46東村芽依の告白動画スクリーンショット
  • 日向坂46高本彩花の告白動画スクリーンショット

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索