AAA新曲「BAD LOVE」MV公開 メンバーそれぞれの二面性が空間で重なり合う

 ダンス&ボーカルグループ・AAAの新曲「BAD LOVE」のミュージックビデオ(MV)が14日、公開された。

【写真】その他の写真を見る


 この曲はAbemaTVで放送中のドラマ『奪い愛、夏』の主題歌。危険な“狂愛”ドラマのイメージを連想させる不穏な色彩がMVでも用いられ、普段見慣れているものや日常にあるものが“BAD”に侵食されていく模様や、メンバーそれぞれの二面性が空間で重なり合い、“愛憎”、“Black or White”など心の二面性を表現した映像が、エキゾチックで妖艶なメロディーと合わさって、これまでに見たことのないAAAの作品に仕上がっている。

 きょう14日に14周年を迎え、デビュー15周年イヤーの2020年に前進するAAAは、今冬に3度目の全国4大ドームツアーが決定しており、『AAA DOME TOUR 2019 +PLUS(トリプル・エー ドームツアー 2019 プラス)』とツアー名も正式に決定したことが発表され、AAAの「A」と「+」を組み合わせたツアーロゴと新ビジュアルも公開された。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 新曲「BAD LOVE」ミュージックビデオを公開したAAA
  • 『AAA DOME TOUR 2019 +PLUS』ツアーロゴビジュアル

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索