ヒプノシスマイク、Division All Starsによる新曲MV公開&配信リリース アプリゲーム主題歌

 総勢12人の男性キャラクターが4チームに分かれラップ音楽でバトルを展開する人気コンテンツ“ヒプマイ”ことヒプノシスマイクのスマートフォン向けアプリゲーム『ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-』の主題歌のミュージックビデオ(MV)が4日、公開された。

 アプリゲームと同名のこの楽曲は、ヒプノシスマイクのメインキャスト12名によるDivision All Starsの新曲。作詞・作曲・編曲は、これまでのDivision All Starsが歌ってきた「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」「ヒプノシスマイク-Division Battle Anthem-」「Hoodstar」を手がけたinvisible manners(平山大介・福山整)が担当。

 MVは、これまでヒプノシスマイクに関する映像を制作してきたピンクじゃなくてもが手がけ、メンバーが歌うラップの歌詞を視覚的にも印象に残す仕上がりになっている。

 この新曲は、きょう4日深夜0時(=5日午前0時)から、Apple Music、Spotify、Amazon Music、Google Play Music、YouTube Music、LINE MUSIC、AWA、iTunes、レコチョク、mora各配信サイトで配信リリースされる。

 なおこのアプリゲームは今年12月に配信されることが決定。ゲームオリジナルストーリーで展開される。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • Division All Starsによる新曲「ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-」のMVを公開
  • 「ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-」ジャケット

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索