ラストアイドル、新曲は純白衣装の「青春トレイン」 『ラスアイフェス2019』開催決定

 テレビ朝日のオーディションバラエティー番組『ラストアイドル』(毎週土曜 深0:10)から誕生したアイドルグループ「ラストアイドル」の通算7枚目シングルのタイトルが「青春トレイン」(9月11日発売)に決定し、新ビジュアルが公開された。

 新曲の振付は“バブリーダンス”の仕掛け人、大阪登美丘高校ダンス部コーチのakane氏が担当。サビの振付は楽曲タイトルや歌詞のテーマに合わせ、車掌をイメージしたり、電車で揺れたりする要素が入っている。

 純白の衣装はSEKAI NO OWARI欅坂46IZ*ONEなどの衣装デザインを担当するスタイリスト・百瀬豪氏が手がけたもの。駅員をイメージしつつもサビの振付が引き立つようにと“引き算”したデザインになっており、スカートの段差や手袋が効果を発揮しそうだ。

 シングル発売を記念し、10月12〜14日の3日間、東京・タワーレコード渋谷店をジャックする『ラスアイフェス2019』の開催が決定した。

 全7ユニットそれぞれが、3日間いずれかの日程でB1FのCUT UP STUDIOで初のワンマンライブを実施する。「青春トレイン」の各ユニット盤に封入されている応募抽選券に記載されているシリアルナンバーを使って応募でき、抽選で招待される。

オリコントピックス

メニューを閉じる