山下達郎、気管支炎で中野サンプラザ2days中止「一定期間の休養が必要」

 シンガー・ソングライターの山下達郎が、気管支炎のため12・13日に開催予定だった『山下達郎 PERFORMANCE 2019』東京・中野サンプラザ公演を中止することが11日、公式サイトで発表された。

 同サイトでは「山下達郎が気管支炎と診断され一定期間の休養が必要であると判断」したとし、中野サンプラザ2daysの中止を発表。

 振替公演を検討したものの、「バンドメンバーと他会場を含めた会場のスケジュールを確認、調整に努めましたが、実施の可能性が無くなってしまったため、まことに残念ながら中止とさせていただきました」と説明し、理解を求めた。

 公演前日の発表となったため「急なお知らせとなり、公演を楽しみにしてくださっていた皆様には大変なご迷惑とご心配をおかけいたしますことを、心よりお詫びいたします」と陳謝した。

オリコントピックス

メニューを閉じる