アンジュルム新メンバー、ハロプロ研修生の13歳・橋迫鈴が加入

 アイドルグループ・アンジュルムの新メンバーとして、ハロプロ研修生・橋迫鈴(はしさこ・りん/13 歳)の加入が決定した。3日、午後7時から配信されたハロー!プロジェクトのオフィシャルYouTube番組『ハロ!ステ』で発表された。

 13日から始まる夏のハロー!プロジェクトのコンサートツアー『Hello! Project 2019 SUMMER beautiful/harmony』から、アンジュルムの新メンバーとして帯同する予定。

 愛知県出身の橋迫は、2005年10月6日生まれの13歳で現在は中学2年生。血液型はO型。身長は149センチ。趣味はお菓子作り。16年9月から「ハロプロ研修生」に所属していた。

 『ハロ!ステ』では、祖母宅を訪れる橋迫をリーダーの竹内朱莉が待ち伏せして新加入決定を告げるという展開に。部屋で竹内と遭遇した橋迫は「きょうは鈴ちゃんに大事なお知らせがあって来ました。鈴ちゃん、これからアンジュルムとして、一緒に頑張っていきましょう!! 鈴ちゃんはアンジュルムの新メンバーです!!」と竹内から告げられ、キョトンと驚きの表情。竹内とハイタッチを交わすと、感極まって涙があふれた。

 その後、改めて竹内から意気込みを問われると、「先輩方は個性がとても強くパフォーマンスもかっこいいので、私もその中で埋もれないように個性をどんどん出して、パフォーマンスも追いつけるようにしたいです」と初々しく語っていた。

オリコントピックス

メニューを閉じる