ロックバンド・KANA-BOONのベース、飯田祐馬が、音楽活動一時休止することを19日、公式サイトを通じて発表した。休止の間は、谷口鮪(Vo/Gt)、古賀隼斗(Gt)、小泉貴裕(Dr)の3人で活動していく。 サイトでは「この度、本人と話し合いの場を設けることができまして、音信不通になった理由として、音楽活動の中での、個人的な不安やプレッシャーが原因であったと確認することができました」と報告。「また、本人と話し合いを進めていく中でも、体調が不安定な状態が見られたため、医療機関にて受診したところ、精神的な病気だということがわかりました」と伝えた。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索