亀梨和也が合算シングルでも1位 菅田将暉が配信売上のみで2位【オリコンランキング】

 KAT-TUN亀梨和也の1stソロシングル「Rain」が、週間13.7万PTとなり5/27付オリコン週間合算シングルランキングで1位を獲得した。同週付CDシングルランキングでは、初週13.7万枚を売り上げ1位となり、1/14付での桑田佳祐&The Pin Boys「レッツゴーボウリング」に続き、今年度2作目の男性ソロ作品シングル1位を記録。また、2015年2/23付の渋谷すばる「記憶/ココロオドレバ」以来、4年3ヶ月ぶりの「ソロアーティストによる1stシングルの初週10万枚越え」を記録した本作が、このCD売上枚数のポイントのみで合算シングルランキングも1位となった。

 本作は、二階堂ふみとのダブル主演で現在放送中の木曜劇場『ストロベリーナイト・サーガ』(フジテレビ系)主題歌。「深い愛」がテーマのミディアムバラードで、ミュージックビデオでは、儚さと力強さが共存した歌唱シーンが魅力の作品となっている。

 今週の注目は、同日付の週間デジタルシングル(単曲)ランキングで1位を獲得した菅田将暉のシングル「まちがいさがし」。週間4.0万PTでデジタルシングル(単曲)のみの売上で2位に初登場した。同曲は、菅田のために米津玄師が作詞・作曲・プロデュースを手がけ、現在放送中の松坂桃李主演フジテレビ系ドラマ『パーフェクトワールド』の主題歌に起用されている。

 週間デジタルシングル(単曲)ランキングで1位を獲得した菅田将暉は、「素直に嬉しかったですし、ありがたいことだなと思いました。米津玄師というアーティストとの出会いは、僕にとっては特別なものです。それに加えて、今作は松坂桃李主演ドラマの主題歌ということも相まっていろんな気持ちがありすぎて整理がついていない状態です。今、こうやって世の中の方にたくさん聴いてもらえているという事実にひとつ安心できました。ここからは『まちがいさがし』をきちんと自分の曲にできるようにすること、それが一生涯の務めのような気がしています。『まちがいさがし』を歌っている菅田将暉というものを僕は死ぬまで背負っていこうと思っています。聴いて下さり本当にありがとうございます」とコメントを寄せた。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年8月19日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年8月19日号

<COVER STORY>
加来聖子氏(GAKUON ユニティ・フェイス代表取締役社)
女性である自分が持っている心遣いとやり方で
しなやかな対応をしていきたいと思っています

<SPECIAL ISSUE>
音楽・映像・書籍/月間マーケットレポート7月度
音楽ソフト2ヶ月連続で前年超え シングル前年同月比125.7%

お問い合わせ

オリコントピックス

メニューを閉じる