アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 赤西仁の弟・礼保、無料開催の全国ツアーがスタート「人生の覚悟を持って臨む」

赤西仁の弟・礼保、無料開催の全国ツアーがスタート「人生の覚悟を持って臨む」

 赤西仁の弟で歌手の赤西礼保(あかにし・れお 31)が14日、都内で新曲披露会を開催。17日から始まる無料ライブツアーに向けて「人生の覚悟を持って臨む」と並々ならぬ気合いを見せていた。

【写真】その他の写真を見る


 赤西は17日に自身初のアルバム『One Possibility One Solution』を発売する。ツアーは、マネージャーと2人で車で周り、初日の大分から福岡、大阪、名古屋などを経て、7月14日の北海道まで開催する。さらに“2000枚のアルバムを手売りで売り切るまでは東京に帰らない”という覚悟。もし、最後の北海道までに売りきれなかった場合は、東京以外の場所で路上ライブなどを続け、2000枚到達を目指す。

 この日は、ファンの前で新曲を披露した後に囲み取材を実施。ツアーへの思いを聞かれると「(歌手として)やっていこうと決めて、どっちをやろうかなとかではなく、ひとつの決心をしました。男としての覚悟です」と意気込んだ。役者として舞台や映画への出演実績もあるが「考えていません。やっていることが嘘になってしまうし、2000枚を売り切った上で帰ってこられれば、ステップアップできると思う」と今は歌手としての活動1本に絞ることを語った。

 赤字になるのではないかと聞かれると「もちろん真っ赤ですよ。でもそこまでしないとプロモーションに限界がある。自信がないとやっていけないですし、達成したらファンの方たちに自分の成長だったり、パフォーマンスが一皮むけたところを見せていきたいですね」と話した。

 兄の仁はあす15日にアルバム『THANK YOU』をリリースするが「最近知りました。いつ発売するとかは聞いていなかったのでびっくり」と驚きの表情を見せ「いまは腰を痛めていると思うので、しっかりと治してファンのみなさんに元気な姿を見せてほしい」と言葉を送っていた。

関連写真

  • 新曲披露会に出席した赤西礼保 (C)ORICON NewS inc.
  • 新曲披露会に出席した赤西礼保 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス