矢沢永吉、令和初日に“生涯現役”宣言「今年もツアーやるから、ヨロシク」

 ロックシンガー矢沢永吉(69)が令和元年を迎えた5月1日、70歳となる今年も全国ツアー『ROCK MUST GO ON』を行うことを発表するとともに、全国のファンに向けて“生涯現役”宣言を発信する。

【写真】その他の写真を見る


 1972年にロックバンド・キャロルで、75年にソロでデビューした矢沢は、昭和〜平成をまたいで第一線で活躍。いよいよ迎えた令和元年の9月には古希を迎えるが、改元初日、WEBと新聞広告で「STILL ROCK SINGER」宣言を展開する。

 Yahoo! JAPANでは、令和初日の1日限定で矢沢が登場。トップページにアクセスするとランダムで矢沢のバナーが表示され、クリックすると、特別ムービーが流れる。昭和、平成それぞれの時代に矢沢が発信したメッセージが当時のビジュアルとともに再生され、最後には、令和最初となるメッセージ「still rock singer -俺は生涯ロックし続けるんだ-」とともに、全国ツアー開催決定を告知。日程など詳細は改めて発表となる。

 1日付の読売新聞と日本経済新聞の朝刊には、全面広告を展開。「『アイム・ハッピー!』 新しい日本おめでとう」で始まり、「P.S 今年もツアーやるから、ヨロシク」で締めくくられる矢沢からのメッセージには、令和元年に70歳を迎える心境、現役続行の意思、ツアー実施宣言などがつづられている。

 15年前(平成16年)に発表した著書『アー・ユー・ハッピー?』で矢沢は、「『アー・ユー・ハッピー?』という言葉には、たぶん、『アー・ユー・ファイティング?』という意味が、隠れているのかもしれない」と語っているが、70歳になっても「STILL ROCK SINGER」であり続けると、ブレない信念を発信する。

 ビジュアルは「昭和時代のヤザワ」と「平成時代のヤザワ」が令和初日に“夢の共演”を果たした写真構成。全5パターン(A〜E)で、読売新聞は北海道支社(A)、西部本社(B)、大阪本社(C)、中部支社/北陸支社(D)、東京本社版(E)、日経新聞は北海道(A)、西部支社(B)、大阪本社(C)、名古屋支社(D)、東京本社版(E)と配布エリア別に異なる写真を使い、中にはキャロル時代の貴重なショットも含まれている。

 Huluでは2017年の全国ツアー『TRAVELING BUS 2017』の日本武道館公演をきょう1日からノーカットで独占配信。1977年に日本のロックシンガーとして初めて日本武道館公演を行ってから40年の節目に行った同公演は、これまで映像化が熱望されながらも未発売だった。5月31日までの1ヶ月限定で配信される。

◆矢沢永吉からのメッセージ全文(新聞広告)

「アイム・ハッピー!」

新しい日本おめでとう。

おれはいま とても幸せだね。
だって70歳を迎えるこの年に
まだまだ歌えるから。

先のことは分からなくても
自分の責任で、自分の命を張って
挑戦できる限り走り続ける。
それがハッピーだと思っている。

お前はどうだい?
立ち止まってはいないかい?

令和元年5月1日
STILL ROCK SINGER 矢沢永吉

P.S 今年もツアーやるから、ヨロシク。

□矢沢永吉公式サイト
https://rock-must-go-on.eikichiyazawa.com/

関連写真

  • 令和初日にメッセージを発信した矢沢永吉
  • 昭和のヤザワ×平成のヤザワ=5月1日付読売新聞/日本経済新聞朝刊メッセージ広告パターン【A】
  • 昭和のヤザワ×平成のヤザワ=5月1日付読売新聞/日本経済新聞朝刊メッセージ広告パターン【B】
  • 昭和のヤザワ×平成のヤザワ=5月1日付読売新聞/日本経済新聞朝刊メッセージ広告パターン【C】
  • 昭和のヤザワ×平成のヤザワ=5月1日付読売新聞/日本経済新聞朝刊メッセージ広告パターン【D】
  • 昭和のヤザワ×平成のヤザワ=5月1日付読売新聞/日本経済新聞朝刊メッセージ広告パターン【E】
  • Yahoo!Japanのトップページにランダムに登場(5月1日限定)
  • Yahoo!JAPANトップページにランダムで表示されるヤザワのバナーをクリックすると映像が流れる
  • Yahoo!JAPANトップページにランダムで表示されるヤザワのバナーをクリックすると映像が流れる
  • Yahoo!JAPANトップページの施策で全国ツアー開催も告知

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索