アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【Mステ】キンプリ「君を待ってる」TV初披露 藤巻亮太は卒業ソングの定番曲

【Mステ】キンプリ「君を待ってる」TV初披露 藤巻亮太は卒業ソングの定番曲

 8日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』(毎週金曜 後8:00)は…。King & Princeが、グループ初のエールソングである新曲「君を待ってる」をテレビで初披露するほか、TWICEが新アルバム『#TWICE2』から3曲をメドレーで。藤巻亮太が卒業式の定番ソング「3月9日」を特別パフォーマンスする。

 King & Princeの平野紫耀は「今の自分を変えたいという方たちに向けて作られた曲なので、この1曲数分の間にどれだけ親身になって皆さんの心に届けられるか…」を試行錯誤したことを語り、「難しいですけれど、心を込めて歌わせていただきます!」と宣言。

 岸優太は「これから夢や目標に向かって頑張っている方たちや、まだ夢が見つかってない方たちでも一歩踏み出す勇気をくれる曲。キャッチーなメロディーなので聞けば聞くほどいい曲ですし、気付いたら口ずさんでいます」。永瀬廉も「本当に背中を押すような気持ちで、この曲を聴いて前向きになってもらえるにはどうすれば伝わるか、歌い方にはとても苦労しました」。

 神宮寺勇太は「応援の気持ちを込めてみなさんにメッセージを届けられるように感情的に歌っています」。橋海人も「歌詞にメッセージ性が強いので歌うときにちゃんと言葉を乗せて歌わないと届かないと思い、自分のパートはたくさん聞き込みました」と、この楽曲に向き合うそれぞれの思いを明かしている。

 藤巻亮太は、いまや卒業式で歌われる定番の名曲になっている「3月9日」を特別にパフォーマンス。2004年3月9日にレミオロメン3枚目のシングルとしてリリースされたこの曲は、その後世代を超えて人気を博す名曲に。藤巻自身も「自分の手を離れて、多くの人の旅立ちを応援する曲になり、作ったときの想いを超えた曲になったと思います」と驚いている。

 もともとは“卒業”ではなく、友人の結婚式のために書いた楽曲で、今では卒業ソングの定番として歌い継がれていることには、「卒業ソングとして書いたつもりがなかったので、率直に驚いているし、うれしく感じています。3月から4月にかけて、人生の節目をむかえる人が多いと思います。さまざまな不安や期待がある中で、楽曲でその門出をお祝いすることができてうれしく思っています」と語っている。

 VTR企画では「平成30年間で最も泣いた卒業ソングランキング」と題し、平成で歌い継がれ、多くの人が泣いた卒業ソングを発表。卒業生や見送る在校生・先生たちの心に残っている曲とは? さらに、門出となる卒業式に花を添えた人気アーティストのサプライズライブも公開。

 このほか、TWICEは、3月6日にリリースされた2枚目のベストアルバム『#TWICE2』の収録曲をメドレーを披露。同アルバムには、韓国でリリースされた『LIKEY』から『YES or YES』までのアルバムのリード曲5曲と、その“日本語バージョン”が収録されており、今回その中から「YES or YES -Japanese ver.-」「LIKEY -Japanese ver.-」「What is Love? -Japanese ver.-」の3曲をチョイス。

 THE ORAL CIGARETTESは人気アニメのオープニングテーマ曲となっている「ワガママで誤魔化さないで」をテレビ初披露。斉藤和義は、2月20日にリリースされた北川景子主演ドラマの主題歌「アレ」をテレビ初披露。DA PUMPは3月6日リリースの最新曲「桜」。サビの”サクラフィンガー”に注目。Mステ初登場となる平井大は映画『ドラえもん のび太の月面探査機』の主題歌「THE GIFT」。WANIMA高畑充希主演ドラマの主題歌「アゲイン」を披露する。



関連写真

  • 3月8日放送、テレビ朝日系『ミュージックステーション』で卒業式シーズンの定番曲となった「3月9日」を披露する藤巻亮太
  • 3月8日放送、テレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演するTWICE

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019