AKB48アジア7グループが初共演「本当に幸せな一日」

 AKB48グループが27日、タイ・バンコクのインパクトアリーナで『AKB48 Group Asia Festival 2019』を開催し、AKB48をはじめ、海外姉妹グループの計7グループ76人が初共演した。海外姉妹グループ誕生から7年、初の試みとなった。

【写真】その他の写真を見る


 2005年12月に誕生し14年目のAKB48は、2011年11月に結成されたインドネシア・ジャカルタ拠点のJKT48を皮切りに、日本独自のアイドル文化をアジア各地域でローカライズ化。今回初の試みとしてAKB48をはじめ、JKT48、BNK48(タイ・バンコク)、MNL48(フィリピン・マニラ)、Team SH(中国・上海)、Team TP(台湾・台北)、SGO48(ベトナム・ホーチミン ※旧サイゴン)の7グループが、今最も勢いのあるBNK48の拠点バンコクのインパクトアリーナに集結した。

 ジョイントコンサートは総勢76人のメンバーによる「会いたかった」でスタートし、アンコールも含めて計33曲をパフォーマンス。ラストは現地でも社会現象化とている「恋するフォーチュンクッキー」を全員で踊り、大団円を迎えた。

 AKB48グループ総監督の横山由依は「AKB48グループアジアフェスティバル第1回目ということで私もすごくドキドキしていましたが、AKB48の楽曲を通して一つになれている感覚がありました。いつも別々に活動していますが、これを機に一つになってAKB48グループをみんなで盛り上げていきたいですし、今日がそのきっかけになれたらと思います」と呼びかけた。

 前日に同所で行われた『第1回BNK48選抜総選挙』で1位に輝いたBNK48のキャプテン、チャープランは「このように先輩方と同じステージに立てて、本当に幸せな一日でした。皆さん、本当にありがとうございました」と感激していた。

 同イベントは1部のハイタッチ会&ミニコンサート、第2部のジョイントコンサートの2部構成で行われ、計1万2000人が来場。今後もアジア地域での開催を検討するとしている。

■セットリスト
01. 会いたかった/全員
02. AKB48/全員
03. 初日/SGO48
04. 少女たちよ/SGO48
05. 前しか向かねえ/Team TP
06. 草原の奇跡/Team TP
07. Love Trip/Team SH
08. 365日の紙飛行機/Team SH
09. Partyが始まるよ/MNL48
10. ファーストラビット/MNL48
11. 言い訳Maybe/MNL48
12. RIVER/BNK48
13. 大声ダイヤモンド/BNK48
14. 君はメロディー/BNK48
15. UZA/JKT48
16. フライングゲット/JKT48
17. ハイテンション/JKT48
18. 希望的リフレイン/AKB48
19. ジャーバージャ/AKB48
20. #好きなんだ/AKB48
21. ヘビーローテーション/WRD48選抜16人
22. 天使のしっぽ/Anna、Liu Nian、Sin Tik-kei
23. Blue Rose/Pun、Cindy、Sheki、Kaycee
24. てもでもの涙/岡田奈々、Cherprang
25. ハート型ウイルス/小栗有以、Music、Chiu Pin-han
26. エンドロール/Jennis、毛結嘉、Shani、Abby
27. 月と水鏡/横山由依、向井地美音、Kaew
28. 君のことが好きだから/57人
29. After Rain/全員
30. Everyday、カチューシャ/全員
31. 桜の花びらたち/全員
【アンコール】
32. AKBフェスティバル/全員
33. 恋するフォーチュンクッキー/全員

関連写真

  • タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』に出演したAKB48(C)AKS
  • AKB48のアジア7グループでジョイントコンサート(C)AKS
  • AKB48のアジア7グループ76人が集結(C)AKS
  • タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • AKB48=タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • JKT48=タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • BNK48=タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • MNL48=タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • Team SH=タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • Team TP=タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • SGO48=タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • SGO48=タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • 「てもでもの涙」を披露する(左から)チャープラン、岡田奈々=タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • タイ・バンコクで初開催された『AKB48 Group Asia Festival 2019』より(C)AKS
  • 『AKB48 Group Asia Festival 2019』ロゴ(C)AKS

オリコントピックス

メニューを閉じる