YouTube年間音楽1位は「Lemon」米津玄師 TWICEは3作TOP10

 今年YouTubeで最も注目を集めた国内動画ランキング「国内年間トップトレンド音楽動画2018」が11日、千葉・幕張メッセで行われた『YouTube FanFest Music』で発表され、1位に米津玄師の「Lemon」が輝いた。

【写真】その他の写真を見る


 YouTubeにアップロードされた動画の中から、再生数、共有、コメント、評価、派生動画数など、さまざまな数値を基にして選出。今年、最も注目を集めた音楽動画は「Lemon」となった。米津は昨年のDAOKO×米津玄師「打上花火」が1位となり、2年連続でトップに輝いた。

 2位は“いいねダンス”“ダサかっこいい”も合わせて大きなムーブメントを巻き起こしたDA PUMPの「U.S.A.」、3位は菅田将暉の「さよならエレジー」が入った。星野源は「ドラえもん」が4位に、9位に「アイデア」が選ばれた。また、トップ10に最多ランクインしたのはTWICEで、5位に「What is Love?」、6位に「Candy Pop」、10位に「Wake Me Up」が選出されている。

■国内年間トップトレンド音楽動画 2018
1位 米津玄師 MV「Lemon」
2位 DA PUMP / U.S.A.
3位 菅田将暉 『さよならエレジー』
4位 星野源 - ドラえもん【MV & Trailer】/ Gen Hoshino - Doraemon
5位 TWICE "What is Love?" M/V
6位 TWICE「Candy Pop」Music Video
7位 欅坂46 『ガラスを割れ!』
8位 WANIMA「シグナル」OFFICIAL MUSIC VIDEO
9位 星野源 - アイデア【Music Video】/ Gen Hoshino - IDEA
10位 TWICE「Wake Me Up」Music Video

関連写真

  • 米津玄師
  • TWICE

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索