アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 松任谷由実、『紅白』で夢の名曲メドレー 「私が好きなユーミンのうた」も募集

松任谷由実、『紅白』で夢の名曲メドレー 「私が好きなユーミンのうた」も募集

 シンガー・ソングライターの松任谷由実が、7年ぶりに出場する大みそかの『第69回NHK紅白歌合戦』(後7:15〜11:45※5分間の中断あり)で名曲メドレーを披露することが明らかになった。併せて、「私が好きなユーミンのうた」と題した視聴者参加型の投稿企画も、きょうからスタートした。

 1972年、シングル「返事はいらない」で荒井由実としてデビューして以降、オリジナルアルバム38作、シングル41作、ベストアルバム7作、セルフカバーアルバム1作と、400曲以上にも及ぶ作品を生み、各時代に数多くの名曲を発表してきたユーミン。時代を超えて聴き継がれている多数の楽曲から、視聴者の好きな曲、またその曲にまつわるエピソード、ユーミンへのメッセージを投稿してもらい、大みそかの放送までの間、ユーミンの曲との思い出を振り返り生放送をより楽しんでもらう企画となっている。

 なお、投稿されたエピソードやメッセージは、ホームページや紅白・関連番組などで紹介される場合があり、エピソードの投稿数が上位の曲を『紅白』のステージでパフォーマンスするとは限らない。

■第69回紅白歌合戦「私が好きなユーミンのうた」
応募期間:12月5日(水)午後4時〜12月29日(土)正午
応募ページ:https://www.nhk.or.jp/kouhaku/yuming/



オリコントピックス