アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【Mステ】セカオワ、米倉涼子主演ドラマの主題歌テレビ初披露

【Mステ】セカオワ、米倉涼子主演ドラマの主題歌テレビ初披露



 23日放送のテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』(毎週金曜 後8:00)に人気ロックバンド・SEKAI NO OWARIが出演。女優の米倉涼子が主演する10月期のドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』の主題歌として話題の新曲「イルミネーション」をテレビで初、生パフォーマンスを行う。

 メンバーのSaoriは、楽曲について「ドラマの脚本を読み、優しさと強さを色で表現しようと思って作りました」と話し、Nakajinは「ドラマ主題歌のお話をいただき、資料を見たSaoriちゃんが歌詞をフルで書いてきたのが最初。その歌詞に反応して僕がサビ以外のメロディを作り、その後サビのメロディをメンバーによるコンペで作り、採用になったさおりちゃんのメロディにFukaseが歌詞をつけました」と楽曲制作の秘話を明かす。Nakajinは「こういう形で、メンバー同士アイデアをぶつけ合って作ることは僕らの中では珍しくないのですが、よく驚かれるんですよ(笑)」と話していた。

 ドラマ『リーガルV』の主題歌ということで意識した点については、「“強さと優しさを兼ね備えた女性=米倉涼子さん”というイメージで歌詞を書いたんです」とSaori。さらに放送では、SEKAI NO OWARIに向け、米倉による特別メッセージ動画も公開。米倉はSEKAI NO OWARIメンバーにどんなメッセージを送ったのか、注目だ。

 VTR企画では、「Mステ驚きのアート演出ランキング」と題し、もう一度見たいアート演出トップ10を紹介。過去32年間の放送から、特殊な演出の歌唱映像を若者たちに見てもらい、その衝撃度順でランキングを作成した。さまざまな年代の放送から若者が驚いたアートな演出とは?

 1年ぶりの登場となるTHE YELLOW MONKEYは、岸谷五朗主演ドラマの主題歌「天道虫」を披露。JUJUはCMソング「My Favorite Things」は、ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」の曲をJAZZアレンジでカヴァーした一曲に注目です。

 Hey! Say! JUMPは8月22日にリリースされたアルバムの収録曲『BANGER NIGHT』を披露。最高難度のダンス曲に注目が集まります!ゆず岡田将生主演ドラマの主題歌『マボロシ』を披露する。

■出演予定アーティスト(※50音順 、演奏予定楽曲)
THE YELLOW MONKEY「天道虫」
JUJU「My Favorite Things」
SEKAI NO OWARI 「イルミネーション」
西野カナ「Bedtime Story」
Hey! Say! JUMP「BANGER NIGHT」
ゆず「マボロシ」



オリコントピックス