アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • アンジュルム、7期新メンバーお披露目 北海道の中3コンビ・太田遥香&伊勢鈴蘭

アンジュルム、7期新メンバーお披露目 北海道の中3コンビ・太田遥香&伊勢鈴蘭

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルムが23日、パシフィコ横浜 国立大ホールでワンマンライブ『電光石火』を開催し、7期新メンバーとして北海道の中学3年生コンビ、太田遥香(15)と伊勢鈴蘭(14)を初お披露目した。太田は2016年7月から活動を開始した「ハロプロ研修生北海道」のデビュー第1号となる

【写真】その他の写真を見る


 新たな12人体制初のパフォーマンスは、来年1月2日に東京・中野サンプラザで行われる『Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2019 WINTER 〜YOU & I〜』でお披露目することが決定。来春のツアーをもって卒業予定のリーダー・和田彩花(24)は、会場のファン4000人を前に初々しくあいさつする2人を温かく見守り、「今までにない何かを持っている。新しい風を吹かせてもらえれば」と期待した。念願の後輩ができた5期の笠原桃奈(15)は「とってもかわいい2人が加入して、さらにパワーアップするアンジュルムが楽しみ」と笑顔で歓迎していた。

 お披露目のステージを終えた2人は、そのまま“人生初”の取材にも応じ、太田は「すごく緊張しました。頭が真っ白になって、自分が何言ったのか思い出せない」と興奮冷めやらぬ様子。ハロプロ研修生北海道からのデビュー第1号となることについては「今まで2年半、一緒に活動してきたメンバーたちだったので最初は寂しかった」と本音を漏らしながらも「やっとスタートラインに立てる。そこは切り替えて頑張りたい」と気合を入れた。

 一方で伊勢は「すごく楽しくて、あまり緊張せずにできたかな」と満面の笑み。姉の推薦で「ハロー!プロジェクト」の新メンバーオーディションを受け、アンジュルムへの加入が決定した。バレエなどのダンス歴6年を活かして「先輩たちを越せるよう頑張りたい」と意気込み、報道陣を前にアパレル店員の物まねを物怖じせず披露するなど、早くも“強心臓”ぶりを発揮していた。

 ライブでは、新曲「タデ食う虫も Like it!」「46億年LOVE」など全18曲を披露。きょう23日に誕生日を迎えた竹内朱莉(21)のバースデーサプライズも行われた。

関連写真

  • アンジュルムが新メンバーの太田遥香(中央左)、伊勢鈴蘭(中央右)を初お披露目
  • 12人体制となったアンジュルム(左から)川村、笠原、佐々木、勝田、中西、太田遥香(新メンバー)、伊勢鈴蘭(新メンバー)、和田、竹内、室田、上國料、船木
  • この日誕生日の竹内朱莉(中央)のバースデーサプライズも行われた
  • 新メンバーをお披露目(左から)中西香菜、太田遥香(新メンバー)、伊勢鈴蘭(新メンバー)、和田彩花
  • パシフィコ横浜 国立大ホールでワンマンライブ『電光石火』を開催したアンジュルム
  • パシフィコ横浜 国立大ホールでワンマンライブ『電光石火』を開催したアンジュルム
  • パシフィコ横浜 国立大ホールでワンマンライブ『電光石火』を開催したアンジュルム

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019