アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • ガールズグループ・FAKYの新曲が『あなたには渡さない』OP曲に

ガールズグループ・FAKYの新曲が『あなたには渡さない』OP曲に

 「CRAZYBOY」こと三代目 J Soul Brothers パフォーマー 、ELLYの楽曲へのフィーチャリング参加や、同じく三代目 J Soul Brothers 登坂広臣の初となるソロツアーのオープニングアクトに抜てきされるなど、注目度急上昇中のガールズグループ・FAKYの新曲「Last Petal」が、女優の木村佳乃が主演するテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『あなたには渡さない』(11月10日スタート、毎週土曜 後11:15〜深0:05)のオープニングテーマに決定した。彼女たちにとって初のドラマタイアップ。

 同ドラマは、40代の男女が激しくぶつかり合う愛憎劇。原作は連城三紀彦氏の『隠れ菊』。夫の愛人から突然離婚届けを突き付けられる主人公・通子を木村佳乃が演じ、通子の前に立ちはだかる愛人役に水野美紀。通子を密かに思う幼なじみを田中哲司。愛人に溺れた夫を萩原聖人が演じる。

 ドラマのオープニングを飾るFAKYの新曲「Last Petal」は、濃厚で激しい愛憎劇を描くドラマの雰囲気に同様、スリリングなトラックに、女の意地やプライド、愛するがゆえの感情の高ぶりをリリックで表現。FAKYメンバーは「この度『あなたには渡さない』のオープニングテーマを担当させていただき、大変光栄に思います。私たちの楽曲がドラマに使用されるのは初めてなので、とても楽しみです。新曲『Last Petal』はこれまでのFAKYにはなかったタイプの楽曲なので、ファンのみなさんにもそしてドラマでわたしたちのことを初めて知った方にも新鮮な気持ちで楽曲を楽しんでほしいです」とコメントしている。

 FAKYは、12月20日に東京・恵比寿「LIQUIDROOM」で約1年ぶりとなるワンマンライブ『FAKY LIVE 2018(仮)』の開催が決定している。



オリコントピックス