TWICE、新曲が初ドラマ主題歌 ABC『深夜のダメ恋図鑑』

 アジア発9人組ガールズグループ・TWICEの新曲「STAY BY MY SIDE」が、ABC・テレビ朝日ほかで10月クールに放送されるドラマ『深夜のダメ恋図鑑』の主題歌に決定した。

 TWICEは日本デビュー半年で『第68回NHK紅白歌合戦』に初出場。今年8月1日公開の映画『センセイ君主』の主題歌「I Want You Back」(The Jackson 5の人気曲のカバー)を担当した。今月12日に発売された日本1st アルバム『BDZ』はオリコン週間ランキング、デジタルランキング1位を獲得し、海外?性アーティスト史上5組目となるCDシングル・アルバム双方での1位を記録。同アルバムをひっさげたアリーナツアーも今月29日にスタートするが、全公演SOLD OUTの人気ぶり。

 TWICEにとってドラマ主題歌初抜てきとなる新曲は、恋する全世代の女性共感度120%間違いなし。「優しくされるたびに少し期待してしまう」「君じゃなきゃイヤよ」など、恋した瞬間から女性が誰でも想う、素直で少し切ない気持ちを歌詞に込め、セツナUPテンポのメロディーにのせた、聴けば聴くほど大人の女性が心にぎゅっとくる楽曲になっている。10月下旬から配信開始予定。

 メンバーは「One in a million TWICEです! 『BDZ』もリリースされて、たくさんの方に聴いていただくことができて、本当にうれしく思っている中、10月6日(土)からスタートするドラマ『深夜のダメ恋図鑑』に、TWICEとして初のドラマ主題歌として、新たに新曲を発表することになりました! 『20〜30代女性に共感の嵐の超人気コミック』ということで、私達の新曲も、恋をしている女性に共感していただけるようなTWICEの日本の作品として初のセツナUPテンポの楽曲となっております! ぜひドラマで私達の楽曲を聴いていただけるとうれしいです」とコメントを出している。

 ドラマ『深夜のダメ恋図鑑』は、尾崎衣良氏が『プチコミック』(小学館)で連載中の同名漫画を人気の“モグラ女子”馬場ふみか佐野ひなこ久松郁実の出演で実写ドラマ化。ダメな恋愛に振りまわされる3人が夜な夜な女子会を開き、“こんな男いるいる”と思わずにはいられないダメ男の話を持ち寄って、痛快にブッタ切っていく。

■放送情報
ABCテレビ:10月7日スタート、毎週日曜 後11:35〜
テレビ朝日:10月6日スタート、毎週土曜 深2:30〜
※ほか地域でも放送予定

オリコントピックス

メニューを閉じる