作曲家・小田裕一郎さん死去 68歳 「青い珊瑚礁」「CAT'S EYE」など

 松田聖子「青い珊瑚礁」など多くのヒット曲を手がけた作曲家・音楽プロデューサーの小田裕一郎さんが17日に亡くなった。68歳。きょう20日、小田さんが運営していた米・ニュージャージー州のレコーディングスタジオ「ODA STUDIO」公式フェイスブックが、22日に同州にて葬儀を執り行うことを伝えた。

 フェイスブックでは「9月17日に永眠いたしました小田裕一郎の葬儀を、22日(土)にニュージャージー州にて行うことになりました。お時間ございましたら、最後のお別れをしていただけましたら幸いです」と訃報を伝え、同州の「Riotto Funeral Home」で葬儀を営むとした。

 19日には作家の志茂田景樹氏(78)も、自身のツイッターで「松田聖子の『青い珊瑚礁』等の作曲で知られる小田裕一郎さんの訃報がたった今届いた。在りし日々を偲び独りグラスを傾ける」と追悼していた。

 小田さんはサーカス「アメリカン・フィーリング」や、松田聖子の初期のヒット曲「裸足の季節」「青い珊瑚礁」、杏里「CAT'S EYE」など多くの作品で作曲を手がけた。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索