欅坂46菅井友香、全国ツアーで成長実感「この勢いで駆け抜けたい」

 欅坂46のキャプテン・菅井友香が17日、テレビ朝日系で放送中の『ミュージックステーション ウルトラFES』(〜後9:48)に出演する合間に取材に応じた。

 欅坂46は午後3時台に「語るなら未来を…」「サイレントマジョリティー」を披露し、午後5時以降に「二人セゾン」をパフォーマンスする。「今回は2部構成。前半と後半で違う欅坂46が見られると思います」とアピールした。

 今年の『ウルトラFES』は「名曲だらけの踊る10時間生放送!」がテーマ。欅坂46はそのダンスパフォーマンスでも注目を集めるが、菅井は「ダンスもまだまだなんですけど、表情まで意識して伝えるように、みんなで気をつけています」とコメント。完コピする時は、振りを覚えるだけでなく、表情でも歌の内容を伝えるように意識するとよさそうだ。

 今年の夏は全国ツアー(5ヶ所11公演)が印象に残っているといい、また一つグループの成長を実感できた様子。「この勢いで駆け抜けたい」と意気込みを新たにしていた。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索