• ホーム
  • 音楽
  • 超新星改めSUPERNOVA、自主レーベル設立&新曲リリース発表「またイチから」

超新星改めSUPERNOVA、自主レーベル設立&新曲リリース発表「またイチから」

 韓国出身のダンス&ボーカルグループ、超新星改め「SUPERNOVA」が9日、埼玉・さいたま市文化センター大ホールで新オフィシャルファンクラブ『Milky』のオープニングセレモニーを開催。2部制でのべ4000人を超すファンを無料で招待した。

【写真】その他の写真を見る


 9月9日は2009年に日本デビューした記念日で、この日9周年を迎えた。第1部ではマスコミの取材が入り、ファンが見守る中での記者会見形式をとった。

 1つ目の発表は、メンバーが韓国で立ち上げた事務所「SV ENT」(エスブイイーエヌティ)に所属するSUPERNOVAが、ユニバーサルミュージックとパートナーシップ契約を結び、自主レーベル「SV RECORDS」を設立。あわせて、11月6日に1stシングル「ChapterII」の発売が決定し、新アーティスト写真も公開された。

 レーベル設立についてグァンスは「日本ですごくたくさんの人に育てていただいたんですが、またイチから日本の音楽活動をやっていく気持ちです。少し足りない部分もあるかもしれませんが、温かく見守っていただければと思います」とあいさつ。ソンジェは新曲リリースに関して「みなさんにたくさん愛してほしいです」と願った。

 続いて、11月9・10日の2日間にわたって、東京・両国国技館で『★博9』を開催することを発表。超新星のデビュー周年イベントとして2010年9月から開催されてきた『超新星★博』(ちょうしんせいはく)だが、9年目の今年、新たに名称を『★博』(ほしはく)に改めた。両日ともニューシングルの購入者対象の握手会も開催される。

 ゴニルは『★博9』の開催にあたって「名前が変わったんですけれども、来年は10周年。2日間、皆さんをどうやって楽しませることができるか打ち合わせをしました。いろんなことを共有できる時間を作っていきたいなと思っています」と意気込みを語った。

 今月11日から入会受付をスタートするSUPERNOVAオフィシャルファンクラブ『Milky』のロゴも発表された。ファン投票によって決定されたもので、ジヒョクは「僕たちとユニバーサルミュージックが作ったファンクラブなので、今までできなかったようなこともしていきたいと思っています」とコメントした。

 リーダーのユナクは、SUPERNOVAに参加していないソンモについて言及。「皆さんの心の中に一つ残っているものがありますよね? 残念なんですけれど、今発表されたスケジュールの中にソンモくんは入っていません。今、話し合ってるんですけれども、決まったらすぐ公式に発表しますので、その時まで待っていてください」とファンに理解を求めていた。



関連写真

  • 超新星改めSUPERNOVA
  • 新オフィシャルファンクラブ『Milky』のオープニングセレモニーを開催した超新星改めSUPERNOVA
  • 新オフィシャルファンクラブ『Milky』のオープニングセレモニーを開催した超新星改めSUPERNOVA

オリコントピックス