アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 徳永英明、激しい立ちくらみで救急搬送 5日に精密検査「本人はいたって元気」

徳永英明、激しい立ちくらみで救急搬送 5日に精密検査「本人はいたって元気」

 シンガー・ソングライターの徳永英明(57)が4日、救急搬送されていたことが明らかになった。

 公式サイトでは5日付で「9月4日のお昼頃、事務所にてスタッフと談笑していたところ、激しい立ち眩(くら)みのような症状になり、ソファで横たわっていたのですが、いつもと違うような感じに思えたスタッフが大事をとって救急車をよびました。以前からお世話になってる病院に搬送され、その後簡易検査をうけました」と説明がなされた。

 徳永は2001年5月にもやもや病のため休養。翌02年11月に活動を再開したものの、16年2月、もやもや病による脳梗塞発症の予防のため開頭手術を受けた経緯もあることから、念のため入院。きょう5日に大事をとって改めて精密検査を行う予定。

 同サイトでは「徳永本人はいたって元気で、問題なければ今週末の新潟、富山でのコンサートも予定通り行う予定です。ご心配をおかけいたしました。これからも応援のほど何卒よろしくお願いいたします」とつづられている。

 徳永は8月18日から全国ツアーをスタートしたばかり。9月8日に7公演目の新潟テルサ、9日に富山・オーバード・ホール公演を控え、12月2日の東京国際フォーラム ホールAまで全30公演を行う予定となっている。



タグ

オリコントピックス