アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 乃木坂46久保史緒里、体調不良でツアー全休&一部活動休止 ブログで胸中

乃木坂46久保史緒里、体調不良でツアー全休&一部活動休止 ブログで胸中

 乃木坂46の3期生で、ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルも務める久保史緒里(16)が体調不良のため、7月6日からスタートする『乃木坂46 真夏の全国ツアー2018』の全公演を欠席し、21枚目シングル(8月8日発売、タイトル未定)の活動を休止することが30日、公式サイトで発表された。

 同サイトでは運営委員会が「久保史緒里ですが、体調不良により『乃木坂46 真夏の全国ツアー2018』の全公演を欠席、及び21stシングルの活動を控えさせていただくことになりました」と発表。「その他の活動に関しましては、本人の体調を考慮しながら続けていく予定です」と説明している。

 久保は自身のブログを更新。「突然の発表となり、さらに、ツアー直前の発表となってしまい、本当に申し訳ありません」とお詫びしたうえで「昨年の秋頃から、体調が優れない日々が続いており、激しい運動や活動をすることが難しく、ライブのリハーサルなどに参加することも難しい状況でした」と告白した。

 スタッフとの協議の末、「周囲に迷惑をかけることはもちろん、自分自身、今よりも前に進むことは望めないという結論に至ったため、非常に悩みましたが、この先も、乃木坂46としてずっと活動を続けていくために、今は、少し活動のペースを緩めて、自分に出来ることを、少しずつやっていきたいと思っています」とつづり、「このタイミングで、3期生という立場でありながら、この選択をしたこと、自分で決めたことでありながら、悔しく、不甲斐ない思いでいっぱいです」と苦しい胸中も明かした。

 最後には「少しの間、待っていてくださると嬉しいです。今よりも元気な姿を皆様にお見せできるように努めてまいりますので、今後も宜しくお願い致します」とファンに呼びかけている。



オリコントピックス