• ホーム
  • 音楽
  • SHISHAMO、『Uta-Tube』2週連続出演 全57曲に使われている言葉ランキング発表

SHISHAMO、『Uta-Tube』2週連続出演 全57曲に使われている言葉ランキング発表

 NHK名古屋放送局制作の音楽番組『Uta-Tube』(毎週土曜 前10:55〜11:15※中部7県の総合テレビ)では、6月30日と7月7日の2週にわたって、女性3人組バンド・SHISHAMOのライブ&トークを放送する。

【写真】その他の写真を見る


 ギター/ボーカル・宮崎朝子、ベース・松岡彩、ドラム・吉川美冴貴の3人が奏でるキャッチーなメロディーと、リアルで共感できる歌詞の世界が10代を中心に人気のSHISHAMO。番組には2度目の出演で、前回は愛知県立大学でキャンパスライブを盛り上げた。今回、初めて名古屋局のスタジオでライブを行い、「想像以上にエネルギー消費しました! SHISHAMOを全く知らないお客さんもいたと思いますが、ニコニコ一緒に手をたたいて楽しんでくれている様子がステージから伝わったのでうれしかったです」と、コメント。

 ライブでは、昨年出場したNHK紅白歌合戦でも披露した「明日も」のほか、ニューアルバム『SHISHAMO 5』の1曲目「ねぇ、」を客前で初演奏。「ライブやテレビ初披露ではなく、本当に初めて聴いていただく機会だったので、私たちの緊張感が伝わる映像になっていると思います。客席の皆さんも新曲と聞いてすごく喜んでくれていたので、その姿を見て『がんばろう!』と思いました」と、話していた。

 6月30日のトークコーナーは、SHISHAMOの歌詞を徹底解剖する企画を敢行。これまで発表したアルバム5枚、全57曲の歌詞に使われている言葉を番組で独自調査しランキング、最もたくさん使われているワードトップ3を発表する。そのランキングはメンバーにとっても「衝撃的だった」ようで、「数えてくれたスタッフの皆さんへの感謝はもちろんですが、自分たちでも知らなかったことを知ることができて楽しかったです」。メンバー自身がそれぞれの言葉に込められたエピソードや思いを答えながら、ひもといていく。

 7月7日は、メンバーそれぞれの「良いトコ!悪いトコ!」をお互いに暴露しあう、ぶっちゃけトークを展開。宮崎が告白した松岡の「良いトコ」をきっかけに、SHISHAMO結成のマル秘エピソードも明らかになる。

 MCの鉄平が旬のゲストに迫るトークコーナー「info-tube」には、6月30日はロックバンド・THE ORAL CIGARETTES(ジ オーラル シガレッツ)、7月7日は男性5人組ボーカルユニット・UNIONE(ユニオネ)が登場。どちらも番組初出演となる。



関連写真

  • NHK『Uta-Tube』(中部7県向け)6月30日・7月7日の2週連続でSHISHAMOが登場(C)NHK
  • (左から)橋詰彩季アナウンサー、SHISHAMO(松岡彩、宮崎朝子、吉川美冴貴)、鉄平(C)NHK
  • スタジオライブの模様(C)NHK
  • NHK『Uta-Tube』(中部7県向け)6月30日・7月7日の2週連続でSHISHAMOが登場。スタジオライブの模様(C)NHK
  • NHK『Uta-Tube』(中部7県向け)6月30日・7月7日の2週連続でSHISHAMOが登場。スタジオライブの模様(C)NHK
  • NHK『Uta-Tube』(中部7県向け)6月30日・7月7日の2週連続でSHISHAMOが登場。スタジオライブの模様(C)NHK
  • NHK『Uta-Tube』(中部7県向け)6月30日・7月7日の2週連続でSHISHAMOが登場。スタジオライブの模様(C)NHK
  • NHK『Uta-Tube』(中部7県向け)6月30日・7月7日の2週連続でSHISHAMOが登場。スタジオライブの模様(C)NHK

オリコントピックス