• ホーム
  • 音楽
  • ビヨンセ&ジェイ.Z、夫婦初の共同アルバムにファン騒然

ビヨンセ&ジェイ.Z、夫婦初の共同アルバムにファン騒然

 米歌姫ビヨンセとヒップホップ界の帝王ジェイ.Zが、夫婦初の共同アルバム『Everything Is Love/エヴリシング・イズ・ラヴ』を16日に予告なしにサプライズでリリースし、世界中のファンを騒然とさせた。

 今月から4年ぶり2度目の夫婦ジョイントツアー『ORT II』をスタートさせたばかりの2人は、ファミリーネームの“ザ・カーターズ”名義で初の夫婦共同アルバムを急きょリリース。あわせて同作に収録されている1stシングル「エイプシット」のミュージックビデオ(MV)も同時公開された。

 このMVはフランス・パリのルーヴル美術館内で撮影されたもの。名画「モナリザ」をはじめ、世界有数の美術品コレクションも続々と映し出される貴重かつ崇高な映像に仕上がっている。

 アルバムは全9曲入り。日本では18日から配信が開始された。

■ザ・カーターズ
1. SUMMER/サマー
2. APESHIT/エイプシット
3. BOSS/ボス
4. NICE/ナイス
5. 713
6. FRIENDS/フレンズ
7. HEARD ABOUT US/ハード・アバウト・アス
8. BLACK EFFECT/ブラック・エフェクト
9. LOVEHAPPY/ラヴハッピー



関連写真

  • ビヨンセ&ジェイ・Z夫妻が新曲MVでルーヴル美術館の名画『モナリザ』に負けない存在感
  • 3児の母でもあるビヨンセ

オリコントピックス