アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 須田亜香里、総選挙勝因語る「根強い人が多い」

須田亜香里、総選挙勝因語る「根強い人が多い」

 16日にナゴヤドームで開票イベントが行われた『第10回AKB48世界選抜総選挙』で自身最高の2位(15万4011票)に輝いた須田亜香里(26)が17日、TBS系『サンデージャポン』(毎週日曜 前9:54)に生出演した。

【写真】その他の写真を見る


 司会の爆笑問題田中裕二から「なんと、あかりん2位になりました」と紹介されると、相方の太田光は「この人こんなすごい人だったんだ」と興奮。

 速報5位から2位となった須田は「私もここまで食い込めるとは思っていなかった。1位を目指してたんですけど、私は一度も期待されずにここまできたので、十分大健闘かな」とにっこり。「名古屋の人は土地柄もあって、一度好きになったらずっと応援してくれる根強い人が多いので、それが大きかった」と“勝因”を語った。

 3位まで発表された時点でSKE48松井珠理奈と須田の一騎打ちとなり、2位で呼ばれた瞬間の気持ちについて田中が追及すると、「SKEワンツーフィニッシュという喜びもあった」としたが、少し悔しい気持ちがあったことも認めた。出演者のテリー伊藤が「須田は1位にならないほうがいいでしょ。1位の顔じゃないでしょ」といじると、「そんなことないですよ、夢があるじゃないですか」と満面の笑みで返していた。

 来年総選挙が開催された場合のことを聞かれると「いや〜、まだ悩んでます」と出馬に関しては言葉を濁し、今後については「30(歳)まではアイドルをしたいな。どうせ恋愛もできないし、もてないんで絶対」と自虐コメントで笑顔をみせた。



関連写真

  • SKE48・須田亜香里(C)AKS
  • SKE48・須田亜香里(C)AKS
  • SKE48・須田亜香里(C)AKS

オリコントピックス