• ホーム
  • 音楽
  • 今井美樹、舘ひろしと初対面に感激「本物だ」

今井美樹、舘ひろしと初対面に感激「本物だ」

 歌手の今井美樹が6日、都内で行われた3年ぶり20枚目のオリジナルアルバム『Sky』発売記念イベントに出席。今井が主題歌を歌う映画『終わった人』(9日公開)より、主演の舘ひろしがサプライズで登場すると「本物だ」と感激した。

【写真】その他の写真を見る


 花束を持った舘の登場に観客から歓声が起こり、この日が初対面となった今井は「びっくりです」と驚き。その後行われた記者会見で、今井は「何が起こったのかってわからなかった。近づいてきて本物だって思いました」と振り返り、「オーラに包まれていて、今でもとても不思議です。なかなか現実感がないので横(の舘)を見られない」と緊張していた。

 舘は、今井の歌う主題歌「あなたはあなたのままでいい」について「今井さんの歌で映画が完成しました」と感謝。「お花を渡して抱きつこうかと思ったけれど、自分を抑えるのが大変で」とジョークを飛ばしてから、同曲を書き下ろした今井の夫・布袋寅泰とは何度か会ったことがあることや、「ロンドンでアルバムを作ったときに同じホテルだった」というエピソードを披露。今井の主題歌を何度もアピールして会見を盛り上げるなど、細かく気遣いする舘の姿に、今井は「かっこいい、本当舘さんかっこいい」と目を輝かせていた。

 同映画は、定年を迎えて世間から“終わった人”と思われるようになった元銀行マンの田代壮介(舘)と、かつての輝きを失った夫と向き合えない美容師の妻・千草(黒木瞳)の笑って泣けるコメディー。

 この日は、今井が6月号で表紙を飾ったファッション誌『HERS』(光文社)とのコラボレーションで行われ、ロンドンでの生活についてなどをトーク。ロンドンでは庭に埋めた草木の成長を楽しみにしているようで、「何気ない穏やかな時間を過ごせるのがうれしい」と笑顔。腰痛持ちだったが、ロンドン生活を機に健康になってきたことを明かし、「ずっとぺったんこの靴しかはけなかったけれど、いつかきれいなヒールの靴をはいて夫とデートできる女性なりたいっていうのは大きな目標。そういう夢は死ぬまでに見てみたい」と話していた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • (左から)今井美樹、舘ひろし (C)ORICON NewS inc.
  • アルバム『Sky』発売記念イベントに出席した今井美樹 (C)ORICON NewS inc.
  • アルバム『Sky』発売記念イベントに出席した今井美樹 (C)ORICON NewS inc.
  • アルバム『Sky』発売記念イベントに出席した今井美樹 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)今井美樹、舘ひろし=アルバム『Sky』発売記念イベント (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス