• ホーム
  • 音楽
  • Wanna One、日本で初の個別ハイタッチ会&ミーグリ開催決定

Wanna One、日本で初の個別ハイタッチ会&ミーグリ開催決定

 韓国の人気ボーイズグループ・Wanna One(ワナワン)が、スペシャルアルバム『1÷x=1(UNDIVIDED)』のリリースを記念し、日本では初の個別ハイタッチ会とミート&グリートを開催することが明らかになった。

 同イベントは7月7日に大阪インテックス5号館A、7月8日に東京ビックサイト西3ホールで開催。特設サイトを通じてスペシャルアルバムを購入し、応募抽選で当選すると、個別ハイタッチ会、バックステージに招待される。個別ハイタッチ会は希望メンバー、希望の場所(大阪 or 東京)、希望の部(7部制)を選択して応募。バックステージ招待は大阪・東京ともメンバー11人全員が参加する。

 韓国で6月4日に発売される4枚目のアルバムのタイトル『1÷x=1』は、ユニット(÷)で見せるWanna Oneの無限の可能性(x)、一つである時より輝くWanna One(1)を数式で表現。サブタイトルの「Undivided」には、「どんなものも隔てることができない僕たちの運命的な恋の物語」の意味が込められているという。

 今作ではWanna One初となるユニットを結成。メンバー11人が4つのユニットに分かれ、「Triple Position」はカン・ダニエル、キム・ジェファン、パク・ウジン、「Lean On Me」はファン・ミンヒョン、ユン・ジソン、ハ・ソンウン、「The Heal」はオン・ソンウ、イ・デフィ、「No.1」はパク・ジフン、ペ・ジニョン、ライ・グァンリンで構成される。それぞれのユニット曲にはBlock Bのジコをはじめ、Heize、NELL、Dynamic Duoが参加した。このほか、全体曲の「Light」も収録される。

■Wanna One『1÷x=1(UNDIVIDED)』特設サイト
https://wannaone-undivided.ponycanyon.co.jp/



オリコントピックス